1400万円振り込め被害 千葉の91歳女性

 千葉西署は8日、千葉市花見川区の無職女性(91)が、現金計1400万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、5日午前10時ごろ、女性方に孫をかたる男から「浄水器のアルバイトをやっていて、会社の金に手を付けた。800万円用意しないと大変になる」と電話があった。女性は近くの銀行で現金を下ろし、社員を名乗る男に800万円を預けた。

 また、同日夕に「実はあと600万円必要」と電話があり、女性は6日午後、自宅を訪れた「ナルセ」を名乗る社員の男に現金600万円を手渡した。


  • LINEで送る