【新型コロナ詳報】千葉県内195人感染、月曜では最多 船橋市立医療センターでクラスター

新型コロナ
新型コロナ

 千葉県内で4日、10歳未満から90代以上までの男女195人の新型コロナウイルス感染が判明した。前日まで続いた200人台を下回ったが、比較的少ない傾向にある月曜日の数としては過去最多。船橋市金杉の市立医療センターでは新たなクラスター(感染者集団)が確認された。

 船橋市は、同センターで4日までに、看護師5人の感染が判明したと発表した。5人とも新型コロナ入院患者専用病棟が職場。同病棟での勤務に伴うクラスターと判断した。

 市保健所や同センターによると、昨年12月27日に1人目が分かり、4日の2人を含めて計5人に増加した。20代~40代で、軽症か無症状。一般病棟への感染拡大は確認されていない。

 ただ、コロナ専用病棟では看護師約40人のうち5人が当面休む上、市内での感染者増加を受けて病床使用も限度(32床)に迫っており、今後は受け入れを制限する可能性もあるという。

 市は、同センター看護師を含め、46人の感染を発表した。70代男性1人に肺炎症状がある。

 県は、93人の感染を発表した。クラスターが発生した袖ケ浦市の袖ケ浦さつき台病院など1病院、2高齢者施設、2飲食店でそれぞれ新たな陽性者を確認。クラスター以外では、市川市の70代男性が重症で、集中治療室(ICU)で人工呼吸器を使用している。

 千葉市は、44人の感染を発表した。少なくとも22人の感染経路が不明。市内に住む男性医療従事者について、勤務先の濃厚接触者の有無を調査している。

 柏市は、12人の感染を発表した。このうち家族間感染とみられるのは6人。県内の高校に通う女子生徒や男子大学生は友人から感染した可能性がある。残る4人は感染経路不明。2日発表した市内居住の60代の自営業男性については、医療機関から発生届の取り下げがあったと明らかにした。

 4日に県内で感染が判明した人の居住地は▽船橋市45人▽千葉市40人▽市川市20人▽柏市13人▽市原市10人▽松戸市8人▽八千代市7人▽流山市6人▽鎌ケ谷市5人▽浦安市、印西市が各4人▽習志野市、野田市、成田市、四街道市、白井市、いすみ市が各2人▽八街市、富里市、東金市が各1人▽県外17人▽非公表1人だった。


  • LINEで送る