【新型コロナ詳報】千葉県内新たに107人感染 過去2番目の多さ 松戸のカラオケスナックでクラスター

 千葉県内で27日、新たに107人の新型コロナウイルス感染が判明した。一日の新規感染者数としては、21日の109人に次いで2番目の多さとなる。

 県は松戸市西馬橋幸町のカラオケスナック店「アポニー」でクラスター(感染者集団)が発生したと発表。従業員5人と利用客6人の感染が新たに分かり、同店での感染者は計12人となった。同店は22日から休業。客席間のパーティション設置やマイクの消毒などを行っていたものの、客と従業員いずれもマスクを着用していなかったという。今月17日~21日の利用客に保健所への連絡を呼び掛けている。

 また、県は10歳未満~80代の男女計51人分の感染も発表。松戸市の80代の無職女性ら3人に肺炎の症状がみられ、県内病院で治療を受けている。

 千葉市は、クラスターが発生した同市緑区の特別養護老人ホーム「誉田園」で、新たに2人の感染確認を発表。同ホームでの感染者は計62人になった。同市は20代~70代の男女6人の感染も発表した。

 柏市は、10歳未満~70代の男女24人の感染を発表。

 市によると、市立高柳小で新たに男子児童2人の感染が判明。新たな濃厚接触者はおらず、30日から授業を再開する。

 40代と50代の医療従事者の女性2人は市立柏病院の病棟に勤務する看護師。同病棟では診療を制限し入院の受け入れを止めている。

 船橋市は、10代~70代の13人の感染を発表した。

 居住地別では▽柏市23人▽松戸市20人▽市川市15人▽船橋市10人▽千葉市8人▽八千代市5人▽流山市、我孫子市が各4人▽浦安市、市原市が各3人▽習志野市2人▽野田市、成田市、木更津市、印西市、八街市、白井市、香取市、山武市が各1人▽県外2人だった。


  • LINEで送る