2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

千葉市職員、東西線の電車内で痴漢 容疑で逮捕 船橋署

 電車内で女性に下半身を押し付けたとして、船橋署は29日までに、県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで千葉市稲毛区役所高齢障害支援課課長補佐、布施邦彦容疑者(46)=同市美浜区稲毛海岸4=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は28日午後7時半~45分ごろ、東京メトロ東西線木場-西船橋間を走行中の電車内で、県内に住む女性会社員(26)の服の上から下半身を押し付けた疑い。

 同署によると、西船橋駅で電車を降りた際に女性がホームで取り押さえた。容疑を認めているという。

 千葉市によると、布施容疑者は事件当日、市内で研修を受けており、午後5時ごろ職場に研修終了の連絡があったという。

 職員逮捕を受け、熊谷俊人市長は「誠に遺憾であり、心からおわびする。今後、早急に事実関係を確認し厳正に対処するとともに、引き続き職員に対する綱紀保持の徹底に努める」とのコメントを出した。


  • LINEで送る