2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ速報】千葉県内46人判明 新たにラグビーチームでクラスター、計7人感染 工場や居酒屋、キャバクラでも増

 千葉県内で19日、10歳未満の幼児から70代までの男女46人の新型コロナウイルス感染が判明した。40人以上の感染判明は2日連続。我孫子市を拠点とするラグビートップリーグチーム「NECグリーンロケッツ」で新たに選手4人の感染が確認された。同チーム内での感染判明は計7人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 県疾病対策課によると、同チームで新たに感染が分かったのは、20代の男性選手4人で、1人が軽症、3人は無症状。いずれも我孫子市内の同じ寮で生活していた。

 既に20代と30代の男性選手計2人、50代男性コーチ1人の感染が判明。チーム内で検査対象だった計60人の検査は終えた。

 クラスターが発生している市原市内の工場では、新たに20代と40代の男性作業員6人の感染が判明。いずれも軽症か無症状で、同じ休憩所を利用していた。同工場での感染者は計11人に増えた。他に3人を検査中。

 八街市内の居酒屋「うまかもん のみ処(どころ) 蕗(ふき)」では、さらに50代女性と60代男性の客2人の感染が分かり、クラスターは計8人になった。他に客4人の検査を行うという。

 千葉市によると、千葉市中央区富士見のキャバクラ店「CLUB DIDA」でも20代女性従業員1人の感染が新たに分かり、同店の感染者は計13人となった。


  • LINEで送る