2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

パラグライダー墜落、流山の女性溺れ死亡 野田・利根川

 野田市木間ケ瀬の利根川で、13日午後1時ごろ「パラグライダーが墜落した」と119番通報があった。野田署によると、墜落したのは流山市おおたかの森西、東京消防庁職員、山崎歩さん(35)が操縦するグライダーで、山崎さんは搬送先の病院で死亡が確認された。溺死とみられる。

 山崎さんはエンジンとプロペラが付いた「モーターパラグライダー」を操縦して13日午後0時半ごろ、茨城県坂東市を飛び立った後に墜落したとみられる。同署は原因を調べている。


  • LINEで送る