振り込め500万円被害 鎌ケ谷、「浄水器で失敗」

 鎌ケ谷署は2日夜、鎌ケ谷市内の無職男性(81)が500万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、男性宅に1日夜、息子をかたる男が「副業の浄水器販売で失敗し会社の金を使った。500万円用意して」と電話。2日午後3時15分ごろ、息子の知人として、田中と名乗る40~50代の男が男性宅を訪れ、500万円を受け取り立ち去った。

 男性は実の息子に確認しようとしたが電話がつながらず、金を渡した後に連絡が取れて詐欺と分かった。


  • LINEで送る