2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

殺人未遂の疑いで交際男女逮捕 松戸東署

 松戸東署は28日までに、殺人未遂の疑いで茨城県美浦村木原、自称会社員、飯塚純哉容疑者(24)と松戸市小金原3、自称契約社員、和田実凡容疑者(24)を逮捕し、送検した。

 2人の逮捕・送検容疑は共謀し、26日午後7時ごろ、同市小金原の路上で乗用車を水戸市の男性会社員(23)に衝突させ、男性がボンネットにしがみついたままの状態で車を走行させて、右足に軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、2人は「殺すつもりはなかった」などと容疑を一部否認。2人は交際しており、和田容疑者は男性と面識があったという。車は約700メートル走行し、信号で停止した。同署はトラブルになった経緯を調べている。


  • LINEで送る