2020夏季千葉県高等学校野球大会

容疑の17歳少年逮捕 野田の連続コンビニ強盗

 野田市内で相次いだコンビニ強盗事件で、野田署は26日、強盗の疑いで住所不定、職業不詳の少年(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は23日午前4時25分ごろ、野田市野田のコンビニ店「ファミリーマート野田うらら仲町店」で、アルバイト男性(25)にカッターナイフのようなものを突き付け脅迫。レジから現金約6万円を奪って逃走した疑い。

 同署によると、26日午前3時25分ごろ、同市山崎のコンビニ店「スリーエフ野田梅郷駅入口店」でも同様の強盗未遂事件が発生しており、少年はいずれも関与を認めている。


  • LINEで送る