新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】県内感染10人、累計800人超 千葉市でクラスター 介護施設の女性死亡

 千葉県内で25日、10人の新型コロナウイルス感染が判明した。介護福祉施設「コスタリゾン千壽苑」(千葉市美浜区)に入所する90代女性の死亡も発表され、県内で確認の死者は22人、感染者は累計804人となった。千葉市では同施設の別の入所者が入院していた有床診療所「森整形外科クリニック」(同)での感染も判明。市は、二つの施設でクラスター(感染者集団)が発生したとして調査している。

 同市によると、死亡した90代女性は今月8日に発熱などがあり、23日に感染が判明。24日に入院したが、同日中に亡くなった。入院するまでは同施設の個室で療養していた。同市の死者は2人目。

 また市は、森整形の入院患者2人と職員1人の感染も発表。患者のうち1人は同施設の入所者で、発症後の10日に外科疾患で森整形に入院していた。森整形では女性看護師の感染も既に判明している。

 市は同施設の3人(うち1人死亡)と合わせて感染者が計7人になったことから、二つの施設でクラスターが発生したとして、県と連絡を取りながら詳しく調べている。

 県は3人の感染を発表。市川市在住の30代男性は都内勤務の公務員で、職場に感染判明者がいた。袖ケ浦市在住の90代女性は、22日に感染が判明した80代女性と同じ高齢者施設に入所していた。県は「現段階では集団感染とはいえない」としている。

 船橋市は、市内在住の20~60代の男女3人の感染を発表した。いずれも軽症。このうち20代女性は、大規模な院内感染が発生した永寿総合病院(東京都台東区)の看護師。自宅で療養している。

 柏市は、市内在住の50代自営業男性1人の感染を発表した。軽症で感染経路は不明。県内医療機関に入院中という。

【25日発表の新型コロナ感染者】
柏市   50代男性 自営業
船橋市  60代男性 会社員
船橋市  30代男性 非公表
船橋市  20代女性 看護師
市川市  30代男性 都内公務員
印西市  70代女性 無職
袖ケ浦市 90代女性 無職

千葉の森整形外科クリニック
千葉市  80代女性 入院患者
千葉市  80代女性 入院患者
千葉市  60代女性 職員
※地名は居住地


  • LINEで送る