2020夏季千葉県高等学校野球大会

入院で釈放の男性死亡 野田署

 野田署は12月31日、入院のため釈放した埼玉県春日部市、アルバイト男性(55)が病院で死亡したと発表した。

 同署によると、同月30日午前1時半ごろ、男性が同署留置室で睡眠中に突然、うめき声を上げたのを署員が気付き野田市内の病院に搬送。男性は31日午後9時35分ごろ脳出血で死亡した。

 男性は27日、野田市内の会社建物に侵入したとして建造物侵入の疑いで現行犯逮捕、送検されていた。


  • LINEで送る