帰国・接触者外来 千葉県内34病院に開設 【新型肺炎】

 新型コロナウイルスの感染者が県内でも確認された中、県は6日、感染の疑いがある人を適切に診察するため、7日から千葉県内34病院に「帰国者・接触者外来」を開設すると発表した。県内各保健所でまず相談を受け付け、最寄りの同外来を案内する。具体的な病院名は一般には公表しない。

 厚生労働省の指示を受けた措置。感染が拡大している中国・武漢からの帰国者や帰国者との接触者らで、発熱やせきの症状がある場合が対象となる。一般の外来患者と分けて診察する。

 相談は各保健所の電話へ。土日祝日は県庁の回線(電話)043(223)2989で日中時間帯に対応する。


  • LINEで送る