トラック運転手逮捕 容疑否認 千葉市19歳女性死亡ひき逃げ

宮田さんがひき逃げされたとみられる2トントラック=20日午後、千葉市稲毛区の千葉北署
宮田さんがひき逃げされたとみられる2トントラック=20日午後、千葉市稲毛区の千葉北署

 千葉市内の国道16号で19日未明に女性をひき逃げし死亡させたとして、千葉北署は20日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで同市緑区誉田町1、トラック運転手、金野正春容疑者(59)を逮捕した。「人をはねたという認識はない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は19日午前3時40分ごろ、同市稲毛区園生町の国道16号で、富津市二間塚の専門学校生、宮田萌夏さん(19)を2トントラックでひいて死亡させ、救護せずに逃げた疑い。

 同署によると、防犯カメラの映像などから金野容疑者が浮上した。トラックの左前部はややへこんでいた。事故当時、千葉県内の勤務先から市原市内の現場へ荷物を運送中だったという。

 直前まで一緒にいた知人の20代男性が、道路上に右ももや顔から血を流して倒れている宮田さんを見つけ110番通報した。けがの状態などから数十メートル引きずられたとみられる。同署は引き続き詳しい事故の状況を調べている。


  • LINEで送る