八千代の団地で男性死亡 頭部出血、千葉県警捜査

  • LINEで送る

 11日午前11時20分ごろ、八千代市高津の高津団地5街区1棟503号室で、同室に住む職業不詳、小松崎勉さん(59)が、頭から血を流して倒れているのを、小松崎さんの兄が見つけ119番通報した。小松崎さんは現場で死亡が確認された。千葉県警は事件と事故の両面で捜査している。

 県警によると、同室は2LDKで、小松崎さんは居間で倒れていた。頭以外に目立った傷はなく、県警は12日に司法解剖を行い詳しい死因を調べる。

 小松崎さんは1人暮らしだった。都内在住の兄と9日朝までメールのやりとりをしていたが、10日から返信がなくなったため、不審に思った兄が小松崎さんの部屋を訪れて見つけたという。

 現場は東葉高速線八千代緑が丘駅から南に約2キロ。