【台風関連】県内で断水続く 停電解消次第、給水再開の見通し

  • LINEで送る

 台風15号の影響で、停電に伴う送水ポンプの停止により、10日午後4時時点で、県内19市町の8万3913戸が断水に見舞われている。水道管など設備面の故障はなく、停電が解消し次第、各地域とも給水が再開される見通し。
 
 茨城県や東京都が給水車を出して支援した。県は自衛隊にも応援要請し、空挺団や高射学校が1トンの水トレーラー22台を東金市や市原市などに派遣。航空自衛隊は断水に見舞われている県内医療機関に、5トン水タンク車10台を向かわせた。