車衝突、男児死亡 南房総のトンネル他の4人もけが

  • LINEで送る

 21日午後4時35分ごろ、南房総市検儀谷の県道にある岩井トンネル内で、軽乗用車と対向車線を走行していた乗用車が衝突した。軽乗用車に乗っていた小学生で低学年ぐらいの男児が頭などを打ち意識不明の重体となり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 館山署によると、軽乗用車には男児の他に成人の女性と女児が乗車。乗用車には成人の男性2人が乗っていた。男児以外に4人がけがをしており、病院で治療を受けている。同署は5人の身元確認を進めるとともに、詳しい状況を調べている。

 乗用車の男性が「岩井トンネルで正面衝突した」と110番通報した。現場は中央分離帯がない片側1車線の道路。