女性縛り2000万円奪う 千葉の事務所、男2人逃走

 千葉市花見川区幕張本郷2のマンション内にある外国人向け人材派遣会社の事務所で、16日午後7時25分ごろ、30代ぐらいの男2人組が刃物のような物を手に押し入り、いずれも中国籍の女性2人を脅し、現金約2千万円を奪い逃走した。千葉西署は強盗事件として2人組の行方を追っている。

 同署によると、現金は手渡しで支給する従業員約300人分の給料で、当時は事務机上の段ボール内に保管されていた。2人組は無施錠の玄関から侵入し、中国語で女性を脅迫。パイプ椅子に座らせて粘着テープで縛り現金を奪った。当時、事務所にはほかに人がおらず、女性は自力で粘着テープを外した。けがはなかったという。

 男は1人が175~180センチで中肉、黒っぽい服と黒か紺の野球帽を着用。もう1人は165~170センチで小太り、黒い半袖Tシャツとズボン、黒か紺の野球帽、肌色っぽいリュックサックを身に着けていた。

 現場はJR幕張本郷駅の南約250メートルにある集合住宅や店舗が立ち並ぶ地域。事務所は5階建てマンションの4階にある。


  • LINEで送る