中国人男を指名手配 遺棄容疑、写真公開 富里女性遺体

毛立剛容疑者(千葉県警提供)
毛立剛容疑者(千葉県警提供)

 神奈川県真鶴町の駐車場に止めてあったワゴン車内から富里市日吉台、会社員、李小明さん(45)の遺体が見つかった事件で、成田署捜査本部は12日、死体遺棄容疑で中国籍の男で住所不詳、会社社長、毛立剛容疑者(44)を指名手配したと発表した。写真と映像も公開した。

 捜査本部によると、毛容疑者は李さんと知人関係にあり、防犯カメラの映像を調べるなどした結果、捜査線上に浮上。5日ごろ、駐車場のワゴン車内に李さんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。ワゴン車は毛容疑者の会社が所有していたことが判明した。

 捜査本部が公開したのは、一昨年に撮影された写真と、今年6月22日に県内のコンビニの防犯カメラに記録されていた映像。詳しい身体的特徴は不明だが、最近、首を負傷した可能性があるという。

 李さんの背中などには複数の刺し傷があり、死因は鎖骨付近の動脈損傷による出血性ショックの疑いがあるとされている。車内から凶器は見つかっておらず、李さんの携帯電話が残されていた。遺体があった車の後部付近では血液反応が確認されている。


  • LINEで送る