習志野でもサル目撃 11件、千葉市から北上か

 1日午前8時45分ごろ、千葉市花見川区幕張本郷6の泉保育園から「サルがいる」と、千葉県葛南地域振興事務所に連絡があった。午前11時ごろにも、習志野市内でサルの目撃情報に関する110番通報が相次いだ。6月27日には千葉市内でも目撃されており、習志野署で同一のサルとみて調べるとともに、情報提供を呼び掛けている。

 習志野市公園緑地課や同署によると、サルの目撃情報は午前9時~午後4時までに11件寄せられた。目撃された場所は保育園から東西約600メートルの範囲で、午前11時ごろに同市花咲地区で「庭先にサルがいる」といった通報が4件相次いだ後、午後2時ごろには同市鷺沼台地区の路上で「屋根の上にサルがいる」と同市に連絡があった。けが人などの報告はなかった。

 同署は「ちば安全・安心メール」を通して注意喚起を図り「野生のサルが市原市や千葉市から北上しているとみられる。見かけたらすぐに連絡して」としている。同市もパトロールカーで「習志野市でサルが見つかったので注意してください」と住民に呼び掛けた。


  • LINEで送る