「防犯意識、まだまだだね!」 人気漫画、決めぜりふで訴え “テニプリ”作者に千葉西署感謝状

  • LINEで送る

自らデザインしたポスターを掲げる許斐さん
自らデザインしたポスターを掲げる許斐さん

 人気漫画・アニメ「新テニスの王子様(通称テニプリ)」作者で漫画家、許斐(このみ)剛さん(48)が電話de詐欺撲滅への啓発ポスターを作成し、千葉県警の防犯活動に貢献したとして、千葉西署は許斐さんに感謝状を贈った。ポスターでは、漫画の主人公、越前リョーマが警察官の制服に身を包み、「まだまだだね」の決めぜりふで、防犯意識を高めるよう呼び掛けている。

 2014年に同署が許斐さんに、ポスター作成の協力を依頼。同年8月から県内の金融機関などで掲示していた。

 同署で行われた感謝状贈呈式に出席した許斐さんは「地域に貢献できてうれしい。ポスターで電話de詐欺の被害が多くの人に伝わり、防止につながってほしい」と話した。

 また、同署は防犯活動や交通事故抑止などに貢献した19人、23団体にも感謝状を贈った。