電動自転車ケーブル切った容疑 鎌ケ谷の男逮捕 4市で同様被害50件

  • LINEで送る

 鎌ケ谷署と県警捜査1課などは15日、器物損壊の疑いで鎌ケ谷市南初富1、無職の男(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は10月22日午前10時45分~同11時25分ごろ、船橋市に住む60代無職の女性が同市前原西のスポーツクラブ敷地内に駐輪していた電動自転車の電気系統のケーブルを切断した疑い。防犯カメラの映像などから特定した。

 9~10月にかけて鎌ケ谷、習志野、船橋、松戸の4市で約50台の電動自転車が同様の被害に遭っており、同署などは関連を調べている。男は「やったかどうかは分からない」などと供述しており、責任能力の有無などを含めて調べている。