コンクリ壁に車衝突 大網白里の男性死亡 八街の国道409号

  • LINEで送る

 2日午前1時45分ごろ、八街市滝台の国道409号で、大網白里市内の男性(36)が運転する乗用車がトンネル脇のコンクリート製の壁に衝突した。男性は全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。佐倉署で事故原因を調べている。

 同署によると、通行人の男性が衝突した状態の車を見つけ、119番通報した。