高校部室に侵入、水着盗む 容疑の男、自宅に生徒の衣類100点

 千葉県警捜査三課と野田署は25日、県立高校の女子陸上部部室に侵入し水着などを盗んだとして、建造物侵入と窃盗(更衣室荒らし)の疑いで、埼玉県春日部市粕壁東2、無職、石塚淳一容疑者(32)を逮捕した。石塚容疑者の自宅からは、女子生徒の衣類など約100点が見つかっており、県警は複数の高校に侵入して窃盗を繰り返したとみて、関連を調べている。

 逮捕容疑は、昨年6月21日~7月3日の間に、千葉県内の県立高校の女子陸上部の部室に侵入し、女子生徒5人の水着や制服など17点(計1万2千円相当)を盗んだ疑い。

 同署は今月5日、県内の別の高校に侵入した疑いで現行犯逮捕。調べの中で「女子高生の衣類が欲しかった。近隣県でもやった」と供述し、窃盗容疑などが発覚した。


  • LINEで送る