1420万円奪った容疑で男3人逮捕 女性宅で貴金属も被害 千葉北署

  • LINEで送る

 千葉北署は27日、千葉市花見川区の無職の女性(69)の自宅に押し入ってけがを負わせ、現金約1420万円と貴金属類(時価約925万円)を奪って逃走したとして、強盗致傷の疑いで自称静岡市、移動販売業、土屋勇太容疑者(23)ら男3人を逮捕した。

 ほかに逮捕したのは静岡県御殿場市萩原、飲食店従業員、小原清徳容疑者(24)と、自称住所不定、ブラジル国籍の無職、ケビン・リュウスケ・ウエムラ容疑者(21)。

 3人の逮捕容疑は共謀し、3月15日午後1時15~45分ごろ、女性の自宅に侵入し女性を押し倒して床に頭部を打ちつけてけがを負わせ、「騒ぐと殺すぞ」などと脅迫し、現金計約1420万円と時計や貴金属類計100点の入った金庫2台を奪って逃走した疑い。

 同署によると、3人は別の強盗未遂事件の容疑で警視庁管内の警察に逮捕されていた。

 3人はいずれも容疑を認めている。同署管内で数件の強盗事件が発生しており、関連を調べている。