トイレ盗撮カメラに塾長の姿 鎌ケ谷の学習塾、侵入容疑で逮捕

  • LINEで送る

 鎌ケ谷署は21日、建造物侵入の疑いで茨城県牛久市ひたち野西3、学習塾塾長、福田裕士容疑者(40)を逮捕した。

 逮捕容疑は20日午後2時ごろ、塾長を務める鎌ケ谷市内の学習塾のトイレに盗撮用のカメラを設置する目的で侵入した疑い。同署によるとトイレは男女共用で、小さい穴の開いた芳香剤が置かれているのを不審に思った女性事務員が中を確認して小型カメラを見つけ、同日夕、同署に直接出向いて通報した。

 見つかったカメラに、容疑者が仕掛ける様子の映像が記録されていたという。

 福田容疑者は「いろんな女性のスカートの中を見てみたい欲望を抑えられなかった」と容疑を認めているという。同署はカメラを解析し、盗撮容疑でも調べる方針。