自転車の高校生をひき逃げ容疑 茂原署

  • 0
  • LINEで送る

 茂原署は18日までに、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、白子町驚、自称パート、糸久節子容疑者(69)を逮捕、送検した。

 逮捕・送検容疑は16日午後9時15分ごろ、同町八斗の町道で軽乗用車を運転中、自転車の高校1年の男子生徒(16)=同町=をはね、救護・申告せず逃走した疑い。生徒は全身打撲のけがを負ったが、命に別条はない。

 同署によると、現場は片側1車線、信号機のない十字路交差点。糸久容疑者が現場に戻ってきたことで発覚した。糸久容疑者は容疑を認めているという。