また草野中で被害 池にプランター、花荒らす 千葉市

  • LINEで送る

 11日午前6時35分ごろ、千葉市稲毛区園生町の市立草野中学校で、花が植えられたプランター5個が人工池に投げ入れられているのを、出勤した中村寿夫校長が見つけた。同校では2月に2度、校舎1階の教室の窓ガラス計13枚が割られる被害があり、千葉北署で器物損壊事件として関連を調べている。

 同署によると、プランターは1階の教室の外に並べられていた。別のプランターもサクラソウなど15株が引き抜かれていた。職員が帰った10日午後8時40分ごろは異常はなかったという。

 千葉日報社の取材に同校の教頭は「学校が答えると変に書かれてしまうので答えない。警察に聞いてください」と電話を切った。