東庄町職員の男逮捕 酒気帯び運転疑い 香取署

  • LINEで送る

 酒気帯び運転をしたとして香取署は18日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで東庄町職員、加瀬裕一郎容疑者(48)=同町石出=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は17日午後10時50分ごろ、同町東今泉の県道で酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。

 同署によると、加瀬容疑者は標識やカーブミラーに衝突して横転。衝突音を聞いた近所の男性が119番通報した。加瀬容疑者は容疑を認めている。

 同町は「現在確認中のためコメントできない」としている。