父は転落死か 四街道の大学生死亡事件

  • 0
  • LINEで送る

 四街道市の大学生、金井賢志さん(20)が自宅で血を流して死亡しているのが見つかった殺人事件で、千葉県警捜査1課と四街道署は7日、連絡が取れなくなった後、香取市内の東関東自動車道で発見され死亡した父親(46)を司法解剖した結果、死因は高所からの転落が原因とみられる多発外傷による外傷性ショックと発表した。同課によると、父親は転落時に全身を強く打っているほか、体には車に接触した形跡もあった。刺し傷や切り傷はなかったという。

 父親は東関道に架かる橋の下で倒れており、同課などは飛び降り自殺の可能性も視野に事件、事故の両面で調べる。橋の近くには運転してきたとみられる乗用車が乗り捨てられていた。