PC持ち出し止められ暴行 千葉県医師会幹部ら4人書類送検

  • LINEで送る

 パソコンを運び出す際、止めに入った男性に暴行を加えたとして、千葉中央署が事後強盗の疑いで千葉県医師会(千葉市中央区)の幹部ら4人を書類送検していたことが18日、同署などへの取材で分かった。送検は6日付。

 同署などによると、4人は共謀して2015年3月、県医師会会館事務室から複数のノートパソコンなどを車へ運び出そうとした際、返還を求めた会計担当の県財務協会理事の男性を羽交い締めにするなどしたとされる。署はいずれの認否も明らかにしていない。

 関係者によると、会計を巡るトラブルがあったという。県医師会は「医師会が所有するパソコンの中身を見るため持っていこうとしただけで盗んでいない」と話している。