マンションに女性遺体 千葉北署、暴行容疑で交際男逮捕 千葉市稲毛区

  • 0
  • LINEで送る

千葉北署から移送される川崎容疑者=11日午前9時ごろ、千葉市稲毛区長沼原町の千葉北署

 千葉市稲毛区園生町のマンション「プチモンド稲毛」の一室で、9日午後9時15分ごろ、この部屋に住む職業不詳、平山麗蘭(うらん)さん(20)が寝室の布団の上にあおむけで死亡しているのが見つかり、千葉北署は11日までに平山さんに対する暴行の疑いで、同市美浜区真砂5、自称アルバイト、川崎圭介容疑者(30)を逮捕、送検した。2人は交際していたといい、殺人容疑での立件も視野に遺体を司法解剖するなどして死亡の経緯を調べる。

 川崎容疑者の逮捕・送検容疑は9日、平山さん宅で、平山さんに暴行を加えた疑い。同署によると「僕がやったことに間違いはありません」と容疑を認めているという。

 同日、平山さんの知人から埼玉県内の警察署に「自殺をほのめかす(無料通信アプリ)『LINE(ライン)』のメッセージが(同日)午後3時ごろ届いた。その後、連絡が取れなくなった」と相談が寄せられ、千葉北署に連絡があった。平山さんは1人暮らしとみられ、首には若干の変色があった。

 部屋には鍵が掛かっており、手書きの遺書のようなものや未使用の練炭が見つかった。着衣の乱れはなく、室内に荒らされた形跡もなかったというが、現場確認の結果などから、川崎容疑者が浮上した。

 川崎容疑者は11日午前9時ごろ、同署から千葉地検に移送。紫色の髪に上下灰色のスエット姿でうつむきがちにゆっくりと車に乗り込み、同署を出た。