酔って住居侵入容疑 千葉市の消防士逮捕

  • 0
  • LINEで送る

 忘年会の帰りに酔って他人の家の敷地内に侵入したとして千葉西署は7日、住居侵入の疑いで千葉市稲毛区小中台町、同市消防局若葉消防署泉出張所の消防士、吉田将貴容疑者(25)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前0時10分ごろ、正当な理由なく、同区内のアパート1階にある会社員男性(26)方の敷地内に侵入した疑い。

 同署によると、吉田容疑者は当時酔っており「覚えていない」と容疑を否認している。自宅にいた男性が気付いて追い掛け、約250メートル先で取り押さえた。2人に面識はなかった。

 犯行前日の6日は非番で、同出張所の忘年会があったという。石塚正徳同市消防局長は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。早急に事実確認をして厳正に対処する」とコメントした。