清掃中体調不良で児童14人搬送 鎌ケ谷

  • LINEで送る

 27日午後1時40分ごろ、鎌ケ谷市東道野辺5の鎌ケ谷市立道野辺小学校で清掃中、舞い上がったほこりを吸い込んで14人が体調不良を訴え、救急搬送された。同市教委によると、1人に過呼吸とみられる症状があったが、いずれも軽症。

 鎌ケ谷署や同市教委などによると、14人は4年生の教室で換気をして清掃中、職員がプロジェクター用スクリーンの清掃で舞い上がったほこりを吸い込んだとみられる。過呼吸症状が出た1人にアレルギーはなかったという。