寝転がって見る花火大会 26日に昭和の森

  • LINEで送る

26日に開催される「昭和の森 大花火大会」のチラシ
26日に開催される「昭和の森 大花火大会」のチラシ

 園内に広がる柔らかい芝生に寝転がりながら楽しめる「昭和の森 大花火大会」が26日、昭和の森(緑区土気町)太陽の広場で開かれる。地元の土気商工会が「寝て観(み)るとすごくいい」をコンセプトに企画したイベントで、昨年に続き2回目。約千発を打ち上げる。

 午後3時に開場し、同5時半から盆踊り大会を行った後、同7時半から花火を打ち上げる。飲食など約60店舗が出店する。

 1口1万5千円の特別シート(広さ縦横3メートル)付き協賛を募集している。当日購入の場合は1口1万8千円。同商工会は「間近に打ち上がる大迫力の花火を楽しんで」と呼び掛けている。

 駐車場料金は400円、台数に限りあり。荒天の場合は27日に延期する。問い合わせは実行委員会(同商工会内)(電話)043(294)2474。