焼け跡から遺体 松戸でアパート火災

  • 0
  • LINEで送る

 26日午前9時35分ごろ、松戸市小金原1の29の17、「小金原アパート」の102号室から出火、木造2階建てアパートの同室と2階の202号室を全焼し、焼け跡から年齢性別不明の1遺体が見つかった。松戸東署は身元確認を急ぐとともに、世帯主や焼失面積を調べている。

 同署によると、目撃者の女性が「すごい勢いで煙が出ている」と110番通報したという。