軽トラの男性死亡 鋸南、トラックと衝突

  • LINEで送る

 22日午前7時40分ごろ、鋸南町吉浜の国道127号で、軽トラックが同町の漁師男性(57)の12トントラックと衝突した。軽トラックを運転していた60代ぐらいの男性は頭を強く打ち間もなく死亡し、助手席の70代ぐらいの男性は右足を骨折した。館山署は軽トラックに乗っていた2人の身元確認を急ぐとともに事故原因を調べている。

 同署によると、現場は片側1車線のセンターラインがある直線道路。軽トラックが道路脇から進入しようとした際に直進していた12トントラックとぶつかったとみられる。