鋸山で高齢男女遭難か きょう朝から捜索再開

  • 0
  • LINEで送る

下山する捜索隊と救助犬=14日午後5時50分ごろ、富津市金谷

 富津署は14日、富津市と鋸南町にまたがる鋸山(のこぎりやま)へ出掛けたとみられる高齢の男女2人が行方不明になったと発表した。2人が山中で遭難した可能性があるとして、警察や消防などが捜索している。

 同署によると、行方不明になっているのは東京都板橋区成増1、無職、鈴木孝之さん(71)と、友人の70代ぐらいの女性。鈴木さんは11日午前7時ごろ、知人男性に「(女性と)2人で鋸山に行ってくる」と告げて外出したが、13日になっても帰宅しないため、知人男性が同日、警視庁に届け出た。

 11日午前10時55分ごろには、鋸山に近いJR浜金谷駅で、電車から降りる2人の姿が駅の防犯カメラで確認されている。その後の足取りは不明で、携帯電話はつながらない状態という。

 同署は14日、館山署や第2機動隊、地元消防団などと合同で、約70人態勢で山中などを捜索。同日夕現在で手掛かりは見つかっておらず、15日朝から捜索を再開する見通し。

 2人はいずれも茶色のジャンパーに黒のズボン姿で、つえを所持。鈴木さんは水色の帽子とリュックサック、女性は赤い帽子とリュックサックを身に着けていた。