ストーカー規制19歳少年を逮捕 容疑で流山署

  • 0
  • LINEで送る

 流山署は8日、ストーカー規制法違反の疑いで埼玉県川口市の自称無職の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は7日午後1時10分ごろから同3時半ごろにかけ、元交際相手の無職少女(18)=流山市=に拒まれたにも関わらず自宅前で待ち伏せしたり、面会を求める電話をかけるなどした疑い。

 同署によると、2人は昨年12月上旬に交際を解消。その後、少年がスマートフォンのアプリで「会いたい」などのメッセージを再三送るようになったため、少女が同署に相談。同署が少年に警告していた。少年は容疑を認めている。