マッサージ店に強盗 市原

 16日午後0時25分ごろ、市原市姉崎のマッサージ店で、タイ国籍の女性(56)=同市=から「(男に)カッターナイフで脅され、金を取られそうになった」と110番通報があった。女性は男ともみ合いになった際、左すねに軽傷を負い、男は何も奪わずに逃走。市原署は強盗致傷事件として男の行方を追っている。

 同署によると、女性は同店の関係者で、当時、他に従業員や客はいなかった。男はいきなりカッターナイフのようなものを女性に突き付け、「金を出して」と脅迫。女性の抵抗に遭い、現場に刃物とショルダーバッグ、入店時に脱いだ靴を残したまま逃げたという。

 男は30代ぐらいで、身長約170センチの痩せ形。白い長袖シャツと青いジーンズを着用していた。


  • LINEで送る