74歳女性200万円被害 浦安

  • LINEで送る

 浦安署は14日、浦安市内の無職女性(74)が現金200万円をだまし取られる電話de詐欺(オレオレ詐欺)事件が発生したと発表した。

 同署によると、1日午後8時ごろから複数回、女性方に長男をかたる男から「未公開株を友達と買ったが、支払いができなくて相手方の会社から訴えられている。いくらか用意できないか」などとうその電話があった。女性は2日午後6時55分ごろ、東京都江戸川区の東京メトロ西葛西駅北口近くの路上で、弁護士事務所の「ナカムラ」をかたる男に現金200万円を手渡した。14日朝、女性が帰省した長男に確認して詐欺だと発覚した。

 受け取った男は70歳ぐらいで、身長約165センチ。黒っぽいジャケットと灰色のスラックスを着用し、黒っぽい手提げバッグを持っていた。