2020夏季千葉県高等学校野球大会

印西の11小学校 きょう給食再開 アカダニ駆除完了

 印西市内の小学校11校に給食を提供している高花学校給食センター(同市高花)で調理に使う水にアカダニが混入し給食を停止していた問題で、市教委は22日、アカダニの駆除が確認されたため23日から給食を再開すると発表した。

 5月9日、調理場の蛇口から出た水にアカダニが混入しているのを職員が発見。同11日から給食を停止して受水槽や高架水槽の清掃を進めたが、ほぼ毎日アカダニが検出されるなど駆除が難航していた。

 今月7~10日に水道管洗浄を実施。その後、約5日分相当の水を排出したところ、アカダニが検出されなかったことから、完全駆除に至ったと判断した。

 同センターは児童と教職員の約4千人分の給食を調理・提供。当初は弁当を持参してもらっていたが、保護者の苦情を受けて今月1日から、牛乳とパン、米飯の「部分給食」を提供する対応を取っていた。市教委は「定期的な清掃に加え、アカダニの発生しやすい春先には入念に清掃を実施し、再発防止に努めたい」としている。


  • LINEで送る