ダニ確認で給食停止延長 印西の給食センター

 印西市内の小学校11校に給食を提供している高花学校給食センター(同市高花)で調理に利用する水にアカダニが混入し、給食を停止していた問題で、同市は17日までに、停止期間を今月末まで延長することを決めた。当初は18日から再開する予定だった。

 同市によると、9日夕方、調理場の蛇口から出た水にアカダニが混入しているのを職員が発見。設備を点検すると受水槽で複数のアカダニが確認されたため、11~17日に給食を停止し、設備の清掃・消毒を進めることにしていた。

 しかし、設備清掃後もアカダニの検出が続いたため、完全駆除のためには今月中の給食再開は困難と判断した。同市では「駆除の状況により再開がさらに伸びる場合や、順調に進んで再開が早まる場合もある」としている。


  • LINEで送る