千葉県内初の子どもシェルター再開 職員不足が解消

 虐待や貧困などの理由で居場所をなくした子どもを一時保護する千葉県内初の子どもシェルター「はるつげ荘」が1日から再開した。職員不足で昨夏から受け入れを休止していた。入所は11日から可能。運営するNPOは ・・・

【残り 415文字】



  • LINEで送る