分析結果を虚偽記載 JA市原市に改善命令

 農林水産省関東農政局は22日、飼料用玄米の検査で農産物検査法に違反し虚偽の分析結果を記載した記録簿を作成したなどとして、JA市原市(市原市農協)に対し改善命令を発した。

 同局流通監視課によると、同農 ・・・

【残り 267文字】



  • LINEで送る