松戸の駐車場で車など破壊、容疑の少年逮捕

 松戸署は21日、器物損壊と建造物損壊の疑いで自称市川市のアルバイト少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は20日午後10時20分ごろ、松戸市根本の駐車場で、運転する車を衝突させて駐車中の乗用車を壊し、その弾みで乗用車後方のマンションの柱も破壊。さらに近くの路上に駐車中のワンボックス車のフロントガラスなどを棒のような物で割った疑い。

 同署によると、21日早朝に少年が船橋東署管内の交番に出頭した。少年は「間違いありません」と容疑を認めている。


  • LINEで送る