2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ダンプと衝突4人死傷 袖ケ浦の交差点

 17日午前5時45分ごろ、袖ケ浦市永地の市道交差点で、軽ワゴン車と10トンダンプが出合い頭に衝突した。軽ワゴン車の18~24歳の男性4人が病院に搬送され、このうち後部座席にいた袖ケ浦市下泉、とび職、小関嵩人さん(24)が死亡した。ほかの3人も重傷を負った。木更津署が事故原因を調べている。

 同署によると、現場は信号機のある十字路交差点。軽ワゴン車の4人は、いずれも袖ケ浦市在住のとび職で、19歳の男性の運転で現場に向かう途中だった。ダンプカーの富津市の男性(38)は「(信号機が)青で直進したら左から軽ワゴン車が来た」などと話しているという。


  • LINEで送る