待望“切符”に歓喜 「甲子園でも活躍」期待 専大松戸、悲願初V 夏の高校野球

  • LINEで送る

 甲子園出場を懸けた大一番にピリオドが打たれた瞬間、スタンドには歓声と悲鳴が交錯した。千葉市美浜区のQVCマリンフィールドで26日に行われた第97回全国高校野球選手権千葉大会決勝。待ち望んだ勝利の瞬間、一塁側の専大松戸スタンドは歓喜に包まれた。昨年の雪辱を果たし、悲願の初の甲子園出場に、うれし涙を流す人の姿も。「よっしゃー」「甲子園でも勝利を」。ようやく手にした甲子園への切符。喜びの声ととも ・・・

【残り 918文字、写真 1 枚】