2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

作業員男性転落し死亡 千葉市の工場

 18日午後5時ごろ、千葉市中央区川崎町のJFEスチール東日本製鉄所千葉地区西工場の製鋼工場内で、クレーンを支える構造物「ガーター」(高さ25メートル)の上で清掃作業をしていた、いすみ市大野、同社協力会社社員、高師一男さん(51)が転落、搬送先の病院で死亡が確認された。千葉中央署が詳しい事故原因を調べている。

 同署などによると、男性は同僚3人とともに、ガーターのほこりを機械で吸引する作業をしていた。同僚男性が発見し119通報した。


  • LINEで送る