JFE千葉工場で火災と事故

  • LINEで送る

 7日午前0時40分ごろ、JFEスチール東日本製鉄所千葉地区西工場(千葉市中央区川崎町)内の、溶けた鉄の成分調整を行う製鋼工場で材料を投入するクレーンの一部が焼ける火災があった。同3時に鎮火、けが人はいなかった。

 また、同日午前1時10分ごろ、西工場内のガス貯蔵設備付近で、配管のガス抜き作業をしていた男性作業員(35)が地上約10メートルの場所で倒れているのを仲間が発見。男性は病院に搬送されたが、意識はあるという。同社はそれぞれの出火・事故原因を詳しく調べている。