JR蘇我駅でエレベーター閉じ込め

  • 1
  • LINEで送る

 20日午後2時50分ごろ、千葉市中央区南町2のJR蘇我駅東口エレベーターが地上80センチの高さで停止し、乗っていた60代と80代の女性2人が閉じ込められた。

 約10分後、非常通報で駆け付けた管理会社「中央エレベーター工業」(都内)の職員と同駅職員が手動で扉を開け救出。2人の体調などに異常はなかった。

 同市中央・美浜土木事務所管理課によると、エレベーターは市の所有物で管理を同社に委託。同社担当者は「電源回路内に不具合が生じ、電源が供給されなくなったため」と事故原因を説明している。